読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんだかそれだけで


新年度っていうだけで

なんだかそれだけで
ワクワクする。
(笑)

小さいときは
新学期っていうだけで
なんだかワクワクしたみたいに

”好きな人とクラス一緒かなー”
とか
”担任の先生誰なんだろー”
とか

そんなあの頃の自分ような…


これから始まる日々に向かって

夢と希望がいっぱい詰まった
そんな1日だなぁぁあって


社会人になってもなお

新年度

なんだかそれだけで
ワクワクする。


そんなワクワクな新年度を
社会人として迎えるのが
もうはや7年目。

あっというまだー


1年目はまだ右も左も分からず
着慣れないスーツを身にまとった
社会人なりたてのウブな人間が

5年目を迎える頃には
正規雇用され
そして転勤を命ぜられ
あらたな街で
ガチガチの挨拶をこなし
緊張のあまり
高熱で倒れ早退だったりとか
(笑)

時だけが過ぎ
年齢に見合った生き方が
出来ているかどうか
ふとしたときに不安に思うこと
まだまだよくあるのだけれど



今年度はいつもより
新年度を迎えるワクワク感が強くて、
ちょっとした決意も強め。
同時に落ち着きも
出てきたような感じ、、してる。

自分で言うのもなんですが
(笑)


仕事をするということが
自分の人生のウェイトを
かなり占めていて、

もっと仕事を好きになるために
仕事する、みたいな


仕事=自分の好きなこと
でいようと

がむしゃらに働いてきた時間が
長かったし

ずっとそれが正しい仕事の仕方だと
信じ込んでいた。




でも今年度はちょっと


そういう考え方から
離れてみようかなと思っていて




いかに限られた時間の中で
仕事を確実にこなして
休みや空いた時間で
自分自身に向き合う時間を
作るかってことに
重点を置こうと思っている。



無駄に残業もしないし
休みの日も仕事に出ないし
会社から一歩出たら
仕事のことを考えるのやめよう


そのぶん



会社にいるときは
本気で仕事に向き合おう
仕事だけのことを考えて
今よりもっと真剣に取り組もう




メリとハリ、メリハリを付けて
向き合ってみることにした。



7年目を同じ会社で迎えるにあたって、
このままじゃ、このやり方じゃ

ちょっとキツイな〜しんどいな〜と
正直に思った結果。


この決意の表れ。


間違っているが正しいのか
まだ、始まったばかりだから
わからないのですが
多分正しいようなそんな気がして

なんだか、それだけで、
っていうか

だけっていうかじゃなくて、
なんかこれすごく


ワクワクする。笑

だから今日は時間通り終わらせ
ランニングしました。
なにかに向かって
がむしゃらに走ってきました

そんなBGMがこちら

もうすこしで北海道初上陸!

https://youtu.be/5pkBqmX2ymc