読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離の成果(こころ編)

 

午後から急遽半休をいただいた

 

久々に体を動かそうと

夕方からランニングに出かける・・・・・

 

高校時代に両親に買ってもらった

ウィンドブレーカー

 

最近ずっと断捨離を続けていたのだが

これだけはまだまだ手放せそうになかったので

ベッドの近くに置いておいたら

走りたくなってきた

 

 

 

まだまだ雪解けも浅く

場所によっては路面ツルツルのところもあって

夏用のランニングシューズしか持ち合わせていない私は

たまにスケートごっこしながら

たまにエド・シーランを大熱唱しながらw

 

 

 

【1時間ラン】という名の

町散策に出かけて

 

最終的に「ここいったいどこや!」とプチ迷子になり

 

危うくグーグルマップにお世話になるところだったけれど

 

(笑)

 

 

久しぶりに外の空気をゆっくり吸う

 

誰もいない田舎道を色々考えながら

 

ただ前に進む、ただ前にある道を歩く

 

 

 

“初心忘れるべからず“

 

そしたらなんだかこの言葉がふっと湧き出てきた

 

 

 

結果ばかり求めてもいけない

今ある場所に見落としがないかしっかりみていこう

 

 

ここ最近の自分

いや、この街に来てからの自分

 

振り返れば結果ばかりを求め

 

成果ばかりを気にして

 

 

時にそれが息苦しく感じたり

うまくいかない自分を責めたり

 

環境を変えようかなと本気で考えたり

 

 

なんだか目の前にあることを見落としがちだった気がする

 

 初心をかなり忘れかけていた気がする

 

 

 

断捨離を初めてそろそろ1か月近く経つが

 

想像をはるかに超えた量のモノたちとおさらばして

 

今はもうほとんど捨てられるようなモノがない

 

部屋もシンプルにクリア

 

なのにもかかわらず心が豊か

 

シンプルライフを提唱している人たちを

 

本当か?と疑ったりもしていたが

 

 

本当の本当に心が豊かだなと感じている

 

 

そして心が豊かだからこそ

 

もっと自分以外の物事に視野を向けやすくなっている

 

 

自分のことばかりに追われていた最近までの自分

自分の成功ばかりを気にしていた最近までの自分

 

 

身軽になったことで

 

自分以外の誰かのためにできることを

本気で探せるようになった気がする

本気で向き合えているような気がする

 

 

誰かを気遣うこと

誰かの役に立つこと

誰かを助けること

常に自分以外の

誰かに触れている時間が一日の大半を占めている

 

 

 

その誰かはどう思っているかわからないけれど(笑)

 

私はなんだか無条件に嬉しい、幸せだなと感じる

 

それがその人のためにならなかったとしても

その人のためを思って私ができることを探して提案している

 

その本気で人に向き合う時間がおおいことが 

なんだか幸せだなと思える

 

こういうこともっともっとやりたいなって思いながら

仕事できているし、している

 

 

 

ちょっと前の自分ではそんな余裕などなかった気がするけど

 

モノも減って心も身軽になったということなのだろうか

 

走る体はまだまだ重たいけれど(確実に運動不足w)

 

心は前よりとっても軽くて、笑顔で居られる時間が増えた

 

モノがないだけでこんなに自分の生活が変わるなんて

 

正直そこまで思っていなかったけれど

 

確実に捨てる前の自分は

 

こんな風に考えたり、思ったり、できなかったと思う

 

 

とりあえず走る体が重たいなと思ったので

 

断捨離の次はランニングを極めようと思います うふふ