読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕たちにもうモノは必要ない

 

f:id:saksakgkun:20170218180828j:plain

読みながらの休日。

ほぼ丸一日おうちでモノたちと格闘の末・・・・

 

 

気付いたらゴミ袋5つ目突入していました。

 

影響力!!!

何事もすぐ影響されやすいタイプです私。

 

 

案外捨てるモノあるんだなー

そんなにモノ溜め込むタイプだとは思っていなかったけど

知らず知らずのうちに溜め込んでいたみたい

どおりで最近体がなんか重たいなぁと思ってい・・・

(それは関係ないかw)

 

 

確かこの本を買ったのも20歳くらいだった気がする。

巷で”ミニマリスト”って言葉がものすごい流行っていたから

もろに影響受けやすい私はふと目に入ったこの本を

迷わずレジに持っていった記憶があります

 

モノを手放すということは決して簡単ではないと思うけれど

それをちょっとでも達成したときに得られるもの・・・・

 

それはおそらく

 

自分にとってそれが本当に必要であるのか

そうではないのかの見極めが上手になることだと思うなぁ

 

 

 

中学校ぐらいから私は

なんかモヤモヤしたり気分が晴れないとき

暇なときとかも(笑)

 

よく”モノ”を捨ててきた

 

 

モノを手放すことにあまり恐れを感じていなかった

手放しても死にゃーーせん!!みたいな感覚だった

全く正反対の考えの母親にはいつも

 

「なんでもかんでも捨てればいいと思って!もっと大切にしなさい!」と何度どやされていたっけ・・・・ww

 

 

モノに振り回されるのも好きじゃなかったし

 

ここに今何があって

今何が不足しているのか

 

それが明確にわかるようにしたかった

 

収集癖もほとんどなかったし

集めたいと思うほど

好きになれるものも昔からなかった

 

 

社会に出て自分の働いたお金で好きなものが買えるようになってからも

その考え方はあまり変わらなかったなぁ

 

漫画は読まないしゲームもしない

音楽は好きでCD買ったりしていたときもあるけど

今はitunesでどうにでもなるから買わなくなった

DVDも好きで平気で毎週TSUTAYAで5枚1000円

借りまくっていた時もあったけど

買って家に置いておくほど好きな映画は特にない

本はたまに読むけど好きな作家さんの好きな本を

何度も繰り返し読むぐらいでほとんど買わない

最近電子書籍も駆使し始めたから余計買わない

 

 

服も最近はほとんど買っていない

今の時期は

≪あつぼったくならない感じで寒さをしのげる≫

≪着ていて心地がいい≫

の2点に尽きる

昔ほどブランドに興味もなくなった

ユニクロで私は十分に満足している

 

 

まぁこんな感じで

ようするにほとんど家にモノはないw

 

 

もとからモノはないのにどうしてゴミ袋5つ分ものモノが

家にあったのだろうか・・・・不思議でたまらない。(笑)