読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喉ガラガラさん

 

 

毎日同じ会社で同じ仕事を繰り返すって日々から

何度も何度も変わりたいと思って

環境を変えようとしてみたり

思い切って職場を変えようとしてみたり

とにかく自分の感情と

葛藤しまくって彷徨いまくって

結局

今いる場所や環境を変えないという決断を先日しました。

 

なぜかというと

 

そう本気で思っていれば

そのときからすでに自分の日常がちょっと変化しているだろうなと思ったからです。

 

 

頭の中で

”変わりたい!”と

思うのは全然自由ですし

向上心があるってことだから

私はそう考えることは大切だと思います。

 

ただ

あえて自分から

仕事だったり環境だったりの

外側からの変化を作ろうとしなくても

 

変わりたいと思ったときすでに

行動や考え方、身の回りがちょっと変わっているはずだと思うのです。

 

 

私自身は

仮にいま外側から変えようとしたところで

本当に外側が変わっただけ

中身がその変化に対応できるような人間に

まだなりきれていない。

 

シュークリームに例えるなら

シュー生地は完璧でも

中にクリームが入っていなかったら

それはスイーツとして成立しないみたいな感覚。

 

 (ちょっと小腹がすいてきたので食べ物の話を組み込んでみました)

 

 

 

そりゃもちろん好きなことしてお金を稼ぎたいです

好きなことだけをして生活ができたら幸せです

 

 

働くこと=対価=思い描く人生だったら

幸せじゃないですかぁぁぁああ!

 

私だけじゃなくて大体のみんなが

そう思っているはず

 

あとはそれをやるかやらないかの選択でしょう?

と自負していたし何度も自分なりにやりかけてみた。

 

 

 

だけどきっと本当に好きなことをして

それだけでお金を稼ぐ人現実にはいないだろうし

仮にいたとしてもごくわずかなのかなって。

 

最初は”好き”

それだけの感情だったのかもしれないけれど

 

お金が発生してくると

 

お金を払ってくれる人や

価値を認めてくれる会社や

とにかく

自分以外の

自分をいいと思ってくれる人のために

目的がちょっと変化しているんだと思う

 

そしたらそこに自分の

“好き”というたった一つの感情だけで

周りを幸せにすることができるのかどうかあやふやに感じてきて

自分の感情と働く目的との矛盾点に頭を悩ませてしまう日々が訪れるんだろうな

 

自分以外の

自分をいいと思ってくれる人のために

 

好きだと思っていたことも結局

誰か越しの好きに変わってきてしまうような

 

 

 

 あれ、それって・・・・・

 

やりたくない会社で働いているのと同じじゃない?と

 なんか振り出し戻されたみたいだよね 意味ないじゃん!

 

 

今はぼやけすぎていて本当に何がしたいのかなんてはっきり1つに絞ることなんてできないし1つだけに縛りたくもないと思っている。自分の可能性はまだまだ無限大にあると信じているしなんならやりたいと思ったこと全部やりたいから。それがいつか大きなものになってたくさんの人の心を動かすことができらいいなって本当具体性に欠けた大きい夢だけれども

 

 

 

それを本当にいつかなにかで実現するためには

その夢を実現するためにふさわしい人間になるためには

 

 

いまこの環境で固めておかなければならないこと

たくさんあるってそう思った。

仕事をこなすことはもちろんそうだけれど

この会社から学ぶことができるものを

たくさん自分のものにしたらいい

 

周りの人から愛されたり慕われる存在になる

お客様から信頼されるような存在になる

言葉にしたらキリがないくらい

あとはそれをいかに自分らしく自分のものにしていくか

 

結局は自分の力にかかっているの

 

 

ならば

今のところでいかにたくさんの人の人生を幸福にすることが

自分の力でできるのか・・・それをもっと考えてやってみるしかないのかなーと。

 

昨日上司に4時間近く語ってしまい

私はいまものすごく喉がガラガラで・・・・声が出ない

 

でもブログってすごいなぁ

こうして伝えたいことが言葉にできないときでも

もじに

文章に残して思いを表現できるのだもの。

 

いま喉ガラガラの私にはとてもとても手放せない

風邪なのか単なる喋りすぎなのか

はっきりさせたいけところだけれど

病院嫌いを拭う努力を

遂行する時が来ているのかなぁ・・・

(栄養ドリンクをグビッと一気飲み)