読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

W A N Tの壁

 

なんなん?って思うかもしれないけれど

自分が本当にやりたいこと

こうしたいと思っていることって

 

頭の中で考えることは簡単にできるけど

日常を忙しく生きている私たちは

”頭の中で考える”

それだけだと忘れてしまったり

色んなことを踏まえて

諦めてしまうってこと多いのかなって思います。

 

私は

本当はもっとこうしたらいいのになと思ったりしても

結局自己処理して終わりにしてしまうこと多いです

 

でも、それって口に出さないから変わらないし

意外と口に出してみたら共感してくれる人いたり

ちょっとみんなの考え方変わったり・・・・

 

 

もしかしたらいい方向に進むかもしれないっていう

 

プラスの可能性も含まれているかもしれないですよね。

 

 

 

仕事もそうだけれど恋愛やプライベートにおいても

本当はこういうことがしてみたいのに

いろいろ自分なりに言い訳をつくってやらないとか

本当は相手にこうしてほしいとおもっているのに

喧嘩することを恐れて伝えるの諦めるとか

 

そういうのちょっとやめたいわって素直に思ったので

なんでもいいからあーしたいこーしたいって感じたとき

紙に書いて壁に貼ってみることにしました

 

 

そしたら意外にもハマってしまって

 

数日前に書いたこととかたまに読み返すとクスッと笑えたりします。

 

例えば

 

「歯医者に行って歯を綺麗にしてもらいたい」とか

 

 

じゃぁ行けよ、歯医者に行ってきなさいよって

突っ込みたくなるんだけれど

書いたときは忙しかったのかな?予約する暇なかったのかな?

歯医者行きたかったんだーじゃぁいま予約してみるか。

みたいなね。

 

自分の過去の感情に向き合う時間ができるだけで

なんか心が満たされているような気がします。

本当は歯医者に行きたいと思っていたんだなー今日は心にゆとりがあるからそれをかなえてあげようか・・・・と今の自分が過去の自分に手を差し伸べてあげている気がしてとても心が軽くなります。

 

WANTを大切にすることって

自分を大切にすることにつながるなって

歯医者さんを通して分かったので

これからも続けようと思います。

とりあえずブログ書きたいって

壁に書いてあったから

1つかなえてみました。

きままにやっていこうと思います。ふふふ