読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

私は営業の仕事をして今年で7年目になるが

それなりに仕事の要領も中身も熟知してきて

これからは新人、若手だから許されてきたことも

だんだんと難しくなってきたり

逆に新人、若手を指導したりする立場にもなる

 

根底に築き上げてきた今の自分のスキルを

どのように活かしていくのか

その応用力が非常にカギとなってくるんだろうな

 

 

仕事は

もちろん数字を挙げることも大事だけれど

そのプロセスを自分自身で組み立てて、

その組み立てたプロセスを基に

一人で成果をあげていくことが

これからはもっともっと求められるので

 

その応用力をつけるためには

今と同じ仕事の仕方では

おそらくいつまでたっても成長しないだろうなって

最近うっすらと感じてきていて

 

じゃあどうしたらよいのかな~と

ない頭をフルに回転させて考えてみた。

 

 そして思いついたのが

 

 

1日8時間という労働時間を

もっと小刻みに考えて仕事をしていこう

 

というまぁシンプルな考え。なんだけれど(笑)

(ない頭だから悩んで悩みぬいた末これだった)

 

例えば1日8時間の勤務時間のうち

1時間の休憩と

やらなくてはならない事務作業

および営業時間前や営業時間終了後の締め処理なんかを

計算して差し引くと大体約5時間15分・・・・・え?

 

 

5時間15分しかないんだ!!!!!

 

毎日なんとなく過ごすこの8時間の仕事のうち

実質営業に回せている時間は5時間15分だった。

 

もちろん毎日同じだけこの時間を

営業に回せるっていうわけではないし、

混雑したら目の前の雑務なんかに追われて

営業どころではなくなる日だって多々ある。

 

そう考えたら実際に仕事しているうちに

自分が活動できている時間って

そんなに多いもんではない

(あ~早く終わんないかな、まじで。みたいに思っていた日っていったい何日あったっけ、数え切れないほどあるんだけどw)

 

 

 

もちろんさ

毎日毎日そんなに仕事だけのこと考えて頑張れるかっていったら

そりゃ難しい話であってさ、

全部のエネルギーはまだ取られたくないって思っているよ正直。

だって24だし、まだ遊びたいし、ってか管理者でも役職者でもないしただの平社員だし。、lr;なhPlkmn]kdjzp:(笑)

 

 

 

もちろん手を抜くことだって時には必要だと思うけれど

1週間(5日間の勤務日数)のうち最初は2日間だけでもいいから

8時間をエネルギッシュに働いていこうと考えている。

 

限られた8時間(いや、実質営業活動時間は5時間15分)の中でいかに自分がエネルギッシュにお客さまに提案できる時間を確保して、納得していただけるようになるか・・・・

 

そのためには自分自身のモチベーションがあがる工夫を

しなくてはならない。テンションが上がらないと

やる気がやっぱり出てこない

そのやる気は

 

暮らしの基本、食事にも影響があると思いなおした。

 

 

まず食に対するこだわりがほとんどない

私の普段の食事を例にとる

[平日の食事]

朝:食べない、の代わりに珈琲。

昼:おにぎり(一応自分で握る、わかめご飯。)とSOYJOY1本と豆       乳とカフェインレスコーヒー

夜:キムチ、納豆、をとりあえずご飯のうえに乗っける

  最近寒いからえのきの味噌汁(一応自分で作る)

 あとだいたい甘いものがあればなんとかやれる

チョコとかチョコとか・・・あとチョコとか?

甘いものがあれば頭も働くし疲れも癒してくれる

 

みたいな。夜は毎日じゃないけど自分で作るときはこんなもん

仕事がある日は食にこだわりなんだかでない。

とりあえずお腹膨れたらええやみたいなところがあるので

もしかしたらだけれど

日々の仕事でなんだかやる気が出ないな~と思ったとき

それはきちんとした食事をとることで

改善できるのではないかと考えている。

 

いまの食生活のメリットはそんなに食費がかからないことだけれどやはり体を壊してしまってはこれだけ仕事のことを語っても元も子もない。

 

自分で作れないなら出来合いのものでもいいので

栄養バランスを考えた食事を心がけようと思う

ちなみに足りない栄養素は

サプリメントというものでも補えるらしいので

積極的に調べて自分に合ったものを

体内に取り入れたいと思っている←

 

ここをまずは見直すことにして今後の自分の生活の変化を楽しみながらもゆっくり自分らしいものに仕上げていきたいという目標が今はあります。

日々にちょっとでも目標があるとやる気も出るし

きっといい兆しに、、向かうよね?そう信じています。

 

なんだか勝手に衣食住の食と住を語ってしまったので

次回は衣について書こうかと思ったけれど

これまたこだわりがあまりないので・・的なスタートからの書き出しになると思う。身なりを整えよう、よし。

 

母をも驚かせる娘の断捨離劇。

久々に母が家に泊まりにきた昨晩。
仕事終わりに近くの温泉で
一緒に身を清めた後に
「お母さん、なんだか温泉入ったら帰るのめんどくさくなっちゃった〜」
とむにゃむにゃした口調で言われたので

仕方なしに一晩泊めた。

本当は家に入れたくなかった。

だって写真をご覧の通り
断捨離のレベルが上がりすぎて
とてもじゃないけど
お客様をもてなすスペースも、
くつろぐスペースも、
我が家には一㎜もないのだから。


一人暮らしを始めるときに買ってもらったテレビや食器棚も手放しちゃったし
ソファも蚊帳の外(多分売れないだろうからそのうち粗大ゴミになるだろう。市役所に連絡せねば)だから

ちょっと申し訳ない気持ちでいっぱいだったから本当は家に入れたくなかった。

でもむにゃむにゃと泊まっていきたいアピールされたらそりゃ泊まらせないわけにはいかなかった。

ので、お風呂上がりに近くの居酒屋でたらふくビールを飲んで🍺🍻、、

アルコールで少し気を紛らわせてもらったのですが朝目覚めたら



「やっぱりあんたちょっと変わってるよね。まぁ、変わってても私はあんたの親だしあんたも私の娘っていうのは変わらないからね。」

と捨て台詞を吐いて朝6時に帰宅していきました。タフガール55歳の母、ラブだぜいつまでも。

気付いたらそうなっていたしそう思われていたんだって話

 

 

確か、私の記憶が間違いではなければなんですが・・・

 

人って平等に年を取るんですよね?え?

いきなり80歳のおじいちゃんが1年後には90歳になったり

赤ん坊だった女の子が1年後20歳のギャルに変貌したり

 

そんなことってあり得ないですよね?

 

 

 

今日会社の上司に

 

あれ、君今年でいくつだっけ?そういえば

 

と聞かれたのでまぁ正直に

 

 

今24で今年25になりますねー

と答えたのですが・・・・・・

 

 

 

 

 

確か去年ぐらいにおなじこと質問されても

 

今23で今年24になりますねー

 

だったら

 

返ってくる言葉がほぼ100パーセント

 

あ、まだ24かい、若いね!!!楽しいしょ?毎日が。

 

みたいな・・・・・・・・・・・?

 

いいなぁー24って、なんでもまだ許されるよねー

 

みたいな・・・・・・・・・・・?

 

まだまだたくさん遊んどきなよ~

あっというまに年取るからね~

 

 

とかとか。嫌味妬み云々も垣間見えながらも

どちらかといえば24歳であることを羨ましがるような

発言ばっかりでこちらとしてはまだ気分が良かったのですが

 

 

 

 

たった1年経つだけで

 

 

あ、もうそんなんになるんかい

とか

あ、なんか意外とそういう風にみえないね

とか

 

え?ちょ?なに?そうなん?

突然なんなんですk?

 

 

 

え?ってかいくつにみられてた?

 

え?なに実年齢より若いってこと?喜んでいいやつ?

 

それとも

その年齢のわりには幼いな とか?

 

意外と年とってるんだな とか?

 

 

なんか24と25ってだけで

こちらサイドの気持ちをひっちゃかめっちゃかされた気分で

 

勝手に落ち込んでいる。(what do you mean????Huh??)

 

確か、私の記憶が間違いではなければなんですが・・・

 

人って平等に年を取るんですよね?え?

いきなり80歳のおじいちゃんが1年後には90歳になったり

赤ん坊だった女の子が1年後20歳のギャルに変貌したり

 

そんなことってあり得ないですよね?

 

 

そんなに何が変わったのか

自分はもちろんずっと今まで自分オンリーやってきているから

自分自身の違いになんか気づきもしないのだろうけれど

周りからみた24から25になりかけの私はどうやら確実に

一年前に比べて劣化してきているのだろう・・・・

 

ならば劣化してくるのであれば

ちょっと大人感出しつつの劣化であれば

周りも納得するのではないだろうか

 

無理矢理ポジティブ考えをもっていこうと思って

まずは見た目から・・・・・・・・まだ見た目しか・・・・・・

 

 

 

ウェット感を出してからの

巻き髪からの

前髪かきわけからの

かきわけた前髪スプレーで固める

 

的な?どうよ。

 

ちょっと髪の毛頑張っちゃってます。っていうか

髪の毛だけちょっと頑張っちゃってます。

(ちいせぇ。実にちいせぇと思われるかもしれないけれどこれが今の私が考える大人感出しつつの劣化女子さくさくだ)

 

 

 

(笑)

 

なんだかそれだけで


新年度っていうだけで

なんだかそれだけで
ワクワクする。
(笑)

小さいときは
新学期っていうだけで
なんだかワクワクしたみたいに

”好きな人とクラス一緒かなー”
とか
”担任の先生誰なんだろー”
とか

そんなあの頃の自分ような…


これから始まる日々に向かって

夢と希望がいっぱい詰まった
そんな1日だなぁぁあって


社会人になってもなお

新年度

なんだかそれだけで
ワクワクする。


そんなワクワクな新年度を
社会人として迎えるのが
もうはや7年目。

あっというまだー


1年目はまだ右も左も分からず
着慣れないスーツを身にまとった
社会人なりたてのウブな人間が

5年目を迎える頃には
正規雇用され
そして転勤を命ぜられ
あらたな街で
ガチガチの挨拶をこなし
緊張のあまり
高熱で倒れ早退だったりとか
(笑)

時だけが過ぎ
年齢に見合った生き方が
出来ているかどうか
ふとしたときに不安に思うこと
まだまだよくあるのだけれど



今年度はいつもより
新年度を迎えるワクワク感が強くて、
ちょっとした決意も強め。
同時に落ち着きも
出てきたような感じ、、してる。

自分で言うのもなんですが
(笑)


仕事をするということが
自分の人生のウェイトを
かなり占めていて、

もっと仕事を好きになるために
仕事する、みたいな


仕事=自分の好きなこと
でいようと

がむしゃらに働いてきた時間が
長かったし

ずっとそれが正しい仕事の仕方だと
信じ込んでいた。




でも今年度はちょっと


そういう考え方から
離れてみようかなと思っていて




いかに限られた時間の中で
仕事を確実にこなして
休みや空いた時間で
自分自身に向き合う時間を
作るかってことに
重点を置こうと思っている。



無駄に残業もしないし
休みの日も仕事に出ないし
会社から一歩出たら
仕事のことを考えるのやめよう


そのぶん



会社にいるときは
本気で仕事に向き合おう
仕事だけのことを考えて
今よりもっと真剣に取り組もう




メリとハリ、メリハリを付けて
向き合ってみることにした。



7年目を同じ会社で迎えるにあたって、
このままじゃ、このやり方じゃ

ちょっとキツイな〜しんどいな〜と
正直に思った結果。


この決意の表れ。


間違っているが正しいのか
まだ、始まったばかりだから
わからないのですが
多分正しいようなそんな気がして

なんだか、それだけで、
っていうか

だけっていうかじゃなくて、
なんかこれすごく


ワクワクする。笑

だから今日は時間通り終わらせ
ランニングしました。
なにかに向かって
がむしゃらに走ってきました

そんなBGMがこちら

もうすこしで北海道初上陸!

https://youtu.be/5pkBqmX2ymc

晴れた日の朝に

f:id:saksakgkun:20170401095625j:image

北海道の冬は長くて寒い

乗り越えるには蓄える時期も

必要だよね〜〜ふむふむ。

 

だなんて甘く考えてた自分の体に

そろそろメスを刺す時期が…

来ました🤔(笑)

 

 

 

2017年、4月

初めまして、おはようございます

 

 

社会人にとっては

新年を迎えるよりも

新年度を迎える方が

”心機一転” 感が強いのは

私だけかな〜〜ふむふむ。

 

ってなわけで、

新たな2017年度も

それぞれがそれぞれのポジションで

心から笑える日が増えますように

 

そのためには

モノを断捨離するだけじゃなく

体についた要らないモノも

断捨離せねばなーーだなんて

うまく、うん。上手くまとまったわw

 

f:id:saksakgkun:20170401101437j:image

 

 

 

 

 

何か無理してるなって自分が感じたらそれはちょっと違うっていうか・・・の話

 

先日久しぶりに会った友人とお酒を飲んだ時の話

 

 

女同士で少しでもほろ酔い気分になると

決まって話題は恋愛トークになるのですが

(女子あるある)ww

 

ここ最近、恋愛ネタがない私にとっては辛いテーマで

 

そろそろ恋でもしたいわ、春だし、なんとなく、春だし?

(春だからなんなのでしょうか。でも季節にすらすがりつきたいって感じではあるな、そうでもしないときっかけが生まれないと思ったw)

 

というわけで友人の知り合いを紹介してもらって

いまLINEでやりとりをして4日ぐらい経つのですが・・・・

 

 

 

 

久しく男性と

連絡をマメに取り合うことがなかったからなのか

 

そもそも私の性格が

原因なのかよくわからないのですが

 

 

 

・・・・・・・ものすごくめんどくさい!orz

 

まず会ったこともないしどんな人かもわからないし

写真でお顔を拝見したわけでもないし

近々会いましょうという流れになったわけでもないし

 

なんのために毎日たわいもない連絡を取っているのか

ちょっとわけがわからなくなってきたww

 

百歩譲って会ってお話1度しませんか?とまぁ

アポイント的な連絡ならまだ許せるけど

 

今日も仕事お疲れさま~

明日も仕事頑張ろう~

おはようございます、今から会社行ってきます~

 

みたいな連絡ってなに、必要なの?

 

なんか紹介してもらった手前返さないのも失礼だし

会ったことないのに嫌う要素もないのだけれど

 

恋愛とか、誰かを好きになるとか、そこから恋人になっていつしか旦那さんになってとかってなるのってさぁ、

こんなに無理して、自分なんか無理してるなって感じながらも頑張らなければならないことなのかな?どうなの?というか自分自身、無理しているなって感じる始まり方って無理して始めようとする必要そもそもないんじゃないの?

 

 

あぁ、私まだまだ恋愛しなくていいや、なんか。

きっと好きだなーあぁ好きだ!って人が来るまで

何か無理してるなって自分が感じたらそれはちょっと違うって思うわ、うん(季節にすらすがりたいと思っていた自分どこへ行きました?笑)

断捨離の成果(ぶつり編)

2017.3.25(土)

愛車を手放しました!

 

2013年に新車で購入して約4年

もともとはダイハツの軽自動車を乗っていたのですが

年式も古くてそろそろ買い替え時かなと思っていた時に

彼に出会い、ひとめぼれして、迷わず6年ローンで契約をしました

 

購入当時、車は通勤時に欠かせないもので

実家暮らしだったというのもあって

ローンを組むことになんのためらいもなかったけれど

転勤して、一人暮らしになり、

乗る機会も圧倒的に減ってしまい、なおかつ生活費をまかないながらの毎月の支払いはやっぱりしんどいなーと思うことが多かった。

 

2月から着々と進めていた断捨離活動を行っていく中で

最終的にこの車と今後どうしていこうかってことを

よくよく考えるようになっていた。(つまりは車も断捨離ってことかぁ・・・?)

 

 

なければないでなんとか暮らせることは暮らせる

今の生活に必ず必要ってわけではないから

 

そう考えたら案外あっさりと手放している自分がいた

 

名残惜しくて引き渡しの時間まで

ガソリンスレスレでちょいのりしまくって(笑)

 

 

語りつくせないほど

この愛車との思い出はたくさんある

 

つらくて泣いたときも

逃げ出したいときも

嬉しいことがあった時も

 

いつも私のそばにいてくれた

いつもどこかに連れていってくれた

 

安心と安全を兼ね備えて

何不自由なく

道に迷えば案内してくれたし

好きな音楽もたくさん大音量でかけてくれた

 

 

 

書けば書くほど

 

 

思い返せば思い返すほど

 

 

やっぱり寂しい。

 

 

けど

 

 

 

私にはもう必要ない

 

 

私にはもったいないほどの充実した車生活を

 

いつもとなりで

 

いつもそばで

 

幸せを与えてくれてありがとう

 

 

心からノートとの4年間に感謝しています。

 

私よりもっとこのノートを大切に

乗りこなしてくれる人に

買っていただけますように・・・・

 

 

24年の人生の中で1番高い買い物だったな~

 

これからは

エコに(笑)

 

ちゃりんこ&徒歩生活

 

ENJOYします・・・・

f:id:saksakgkun:20170325214634j:plain